診療科のご案内
Medical Service

消化器内科

対象疾患

食道、胃、小腸、大腸、肝臓、胆嚢、膵臓などの疾患の診察及び治療

検査

胃透視、注腸造影検査、上部消化管内視鏡(胃カメラ)及び下部消化管内視鏡(大腸カメラ)、腹部超音波(エコー)、腹部CT。上部内視鏡検査では、吐き気の少ない“鼻から入れる”検査も実施しております。また、希望により、少量の鎮静剤を使用し、少しボーっとした状態で検査を受けることもできます。

コメント

胸やけ、嘔吐、下痢、腹痛、便秘、黒色便、赤色便、黄疸、食思不振などの症状を中心に診療を行っております。

担当医師

=常勤=
新海敏行《副院長 兼 診療技術部長》
小川聡《消化器内科部長》

=非常勤=
増山香
倉岡隆

お問い合わせ先
0466-25-2216(代表)